口元
  • リップデザイニング
  • ラシャスリップス

無痛でふっくらリップに! リップデザイニング(唇ヒアルロン酸)

無痛でふっくらリップに! リップデザイニング(唇ヒアルロン酸)

リップデザイニングは白く輝く歯がより際立つようにリップラインを美しくデザインします。
ヒアルロン酸とは人体にも存在する物質で、安全性の高いものです。美容目的で使用されるヒアルロン酸注射は主にはボリュームを出す目的で使用されますが、リップのヒアルロン酸は従来の方法では痛みが強く、気軽に受けることができませんでした。
当クリニックのリップデザイニングは唇の色を美しくし、シワっぽさの解消や、もう少し唇事態にボリュームを出したい場合などに効果的です。
また、ハリと潤いを与えることで、内側から発光しているような唇になります。
当クリニックでは特殊な無痛麻酔を行うことにより、完全無痛で理想のリップに仕上がります。

リップデザイニングの効果

唇の形に沿って非常に低分子のヒアルロン酸を、唇のボリュームを出したい部分を中心に注入し、唇に内側から発光しているようなうるおいを与え、ふっくらとした若々しい唇に見せる施術です。
効果の持続期間を長く持たせるためには約3~4週間くらい空けて3回施術を行うと約1年持続させる事が可能です。

リップデザイニング施術の流れ

カウンセリングで、ご希望をお伺いして最適な注入薬剤や注入量をご提案します。

Step01

特殊な無痛麻酔を行うことにより、完全無痛で施術を行います。

Step02

予めお伺いしている唇の部位にヒアルロン酸を注入していきます。

Step03

施術時間は5~10分程度で、通院の必要もありません。
赤みがでやすい方は注入後、しばらく冷やします。
メイクは当日より可能です。

Step04
施術後の洗顔、メイク、
入浴について

施術の後は、当日からメイク、洗顔しても大丈夫です。極細の注射針で施術を行うため、直後でも腫れはわずかです。注射した後は、お帰りいただくまでの間しばらく、氷嚢(アイスノン)で冷していただきます。5~10分程度冷やしていただき、針穴から出血していなければ、洗顔、メイクをして帰っていただいても大丈夫です。
入浴については注射した当日、身体が温まって血流が良くなることで、腫れが出やすい状態にあるので、軽めのシャワー程度にしておくのがおすすめです。どうしても注射した当日に湯船に浸かりたい場合は、ぬるま湯に短時間(5分以内くらい)の入浴くらいに済ませるようにしてください。
同じ理由で、注射した当日のサウナ浴、岩盤浴も避ける方が良いです。
注射した翌日には、普段通りの入浴をしても大丈夫です。
サウナ浴、岩盤浴なども翌日から可能です。

施術後の運動について

施術の後は激しい運動は控えていただくのが無難です。
激しい運動をして、血流が良くなると、針を刺したところが、多少腫れてくることがあります。場合によっては、注射直後はほとんど腫れていなかったのに、注射した当日に激しい運動をしたことにより、内出血が生じて、青くなってくること場合もあります。
注射した当日は、普通に歩いて帰ったり、家事をしたりする動作くらいは全く問題ありませんが、激しい筋力トレーニング、ランニング、エアロビクスなどはあえて行わないのがぶなんです方が良いでしょう。
注射した当日にどうしても運動したいという人は、腫れや内出血が出る可能性があることを頭の中に入れ、自分の身体と相談しながら運動してください。

施術後のエステ・自宅で行う顔のマッサージの注意点

注入部位以外は当日からマッサージしていただいて大丈夫ですが、注入部位は1週間強いマッサージをしないでください。
注入して間もない期間(3日間くらい)は、あまり注入部位をマッサージすると、腫れが出てきたり、注入したヒアルロン酸が移動したり、周囲に広がる可能性があります。
1週間経過すれば、通常通りのマッサージも大丈夫です。

リップデザイニング
(唇ヒアルロン酸)療費

上下入れ放題 1.0cc ¥60,000
上or下のみ入れ放題 0.5cc ¥30,000
単品 0.1cc ¥10,000

※すべての施術に針麻酔代として別途¥5,000申し受けます。
※表示価格は税抜きです。

ラシャスリップについて詳しくはこちら

PAGE TOP